タブロイド

一般的な新聞紙の半ページ分の大きさ、またはその大きさの新聞。

タブロイドの由来・語源

錠剤の意の「tablet」の「tabl」に、「…状のもの」の意の接尾語「oid」をつけた語で、もとは、イギリスの製薬会社の圧縮成型した錠剤の商標名だった。圧縮されたという意味から、新聞に転用された。
扱う内容が当初はセンセーショナルなことが多く、大衆紙の代名詞となった。
カテゴリ:カタカナ語