サンヨー食品

主にサッポロ一番のブランド名で即席麺の製造・販売を行う日本の企業。創業時の社名は「富士製麺」で、現在の社名になったのは1961年(昭和36年)。

サンヨー食品の由来・語源

「サンヨー」は「三洋」をカタカナにしたもの。太平洋、大西洋、インド洋の3つを表し、広く世界に雄飛する企業になろうという志かこめられている。
また、ブランド名の「サッポロ一番」は、当時の社長が全国のラーメンを食べ歩き、札幌ラーメンに感銘を受けたことに由来している。

サンヨー食品に関連する言葉

カテゴリ:社名・商品名