サルビア さるびあ

シソ科の多年草。一年草として栽培され、夏から秋にかけて赤や紫の花を咲かせる。

サルビアの由来・語源

ラテン語で健康な、の意salvusからで、薬用にされたことに由来。別名のセージ(sage)も語源は同じ。
和名としてはヒゴロモソウ(緋衣草)があるが、あまり使われない。
カテゴリ:自然