クロール

両手で交互に水をかき、両足を交互に上下に動かして泳ぐ泳法である。最速であることから、自由形の競泳に用いられる。

クロールの由来・語源

「腹ばいで進む」を意味する英語crawlからの外来語。泳いでいる時の姿勢がそのように見えるところから名付けられた。
日本では大正時代にこの泳法が入るとともに、「クロール」の名称も用いられるようになった。
カテゴリ:スポーツ