クツワムシ

轡虫。キリギリス科の昆虫。体は緑色または褐色で、触覚が長い。日本固有種で、関東以南から九州まで分布。別名管巻(くだまき)。

クツワムシの由来・語源

この虫は夏から秋にかけて、草むらでガチャガチャとやかましいほどの声で鳴く。その鳴き声が、馬の口にはめたクツワ(轡)が鳴る音に似ているところから、クツワムシと呼ばれるようになった。
カテゴリ:自然