のさばる

わがもの顔で振る舞う。ほしいままに伸び広がる。

のさばるの由来・語源

古くはゆったりとしている意を表す「のさ」という語があり、そこから、ゆったりとして周囲を顧みない様子から「横柄である」という意が派生した。
「のさばる」は、この「のさ」に。広がる意を表す「はる(張る)」がついて、江戸時代ごろに生まれた語である。
カテゴリ:様相