とんとん拍子

物事が滞りなく、順調に進むこと。

とんとん拍子の由来・語源

「とんとん」は、続けさまに軽くたたいたり、階段や床などを調子よく足早に踏む音の形容で、転じて、物事が順調に進むさまをいう。特に、舞の舞台で、拍子を取って「とんとん」と床を踏み、舞うところから、いかにも調子よく事が運ぶさまを「とんとん拍子」という。
カテゴリ:文化