ぐるになる

共謀する。

ぐるになるの由来・語源

「ぐる」は示し合わせて事をたくらむ仲間のことで、特に悪事についていう。
一説に、物が回ったり巻きついたりするする様子を表す擬態語「ぐるぐる」から来た言葉で、ぐるぐると輪になって相談する様子からとされる。
カテゴリ:社会