うのみ

うのみの由来・語源

漢字で書くと 「鵜呑み」。鵜という鳥は、魚をかまずに丸飲みすることから、物事をよく理解・検討しないまま取り入れるという意味になった。