いまわのきわ

臨終の時。死にぎわ。今際の際。

いまわのきわの由来・語源

「いまわ」は「今は限り」の略で、臨終の意だが、それにさらに極限の意を表す「際」が付いた語。
したがって、「いまわのきわ」という語は一種の重複表現であり、「いまわ」を「今際」と書くのは当て字。
カテゴリ:様相