あこぎ

際限なくむさぼること。あつかましいさま。

あこぎの由来・語源

今の三重県津市に位置する阿漕ヶ浦(あこぎがうら)の略。古くは伊勢神宮の御領で禁漁区だったが、密漁者が絶えなかったため、密漁もたび重なると勘弁しないぞ、という意味から、悪事を重ねることを「阿漕」というようになった。
カテゴリ:人間