気さく きさく

気性がはっきりしていて、こだわりがないさま。気取りがなく親しみやすいさま。

気さくの由来・語源

気さくの「さく」は、形容詞「さくい」の語幹。
「さくい」は中世から見られる語で、「淡白だ」または「壊れやすい」を意味し、「さくい」のみでも「気さく」を意味していた。
この「さくい」の語幹に「気」をそえて形容動詞となったもので、「気性が淡白なさま」を表すようになった。
カテゴリ:人間