ヒトデ

ヒトデ綱の棘皮 (きょくひ) 動物の総称。ふつう5本の腕をもち、扁平な星形の五角形をしている。再生力が非常に強く、腕の2、3本なら切断してもまた元通りになる。海星。

ヒトデの由来・語源

ヒトデの形にはさまざまのものがあるが、5本の腕を放射状にのばしたものが最も一般的。その形が、人が手を開いた形に似ていることからの命名。
「海星」という表記は、星の光るさまに見立てたことから。

ヒトデに関連する言葉

カテゴリ:自然