おさおさ

下に打ち消しを伴って、「ほとんど、まったく」の意を示す。

おさおさの由来・語源

本来の語形は「をさをさ」で、名詞「長(おさ)」を重ねたもの。「をさをさ」自体は「きちんと、確かに」の意であるが、それが打ち消しを伴うと「まったく~ない」という意味になる。
カテゴリ:社会